FC2ブログ

もうすぐ車検・・・続き

旦那がいつもお世話になっているディーラーに車検の見積もりに行ってきました。







実はこの車、まだ1回目の車検で、

最初に私が見積もりに行った時もこのままでも車検は通るといわれました。

(でも見積もりにはいろいろとこれもやった方がいいと、整備箇所が載ってます)








旦那は、面倒くさいなあと言いながら行ってきましたが、

行ってよかったようで、結局いつものディーラーでやってもらうことになりました。

(と言っても買った車のディーラーではないのですが・・・)









まだそんなに乗ってなくて、このままでも車検が通るのなら、

車検の○○とかで、ササーーーっと車検を済ませて安くあげればいいのでは?

とも思いましたが、

面倒くさいので、交換するオイル関連も車検時にやってもらいたい

そうで、却下。








最初の見積もりではバッテリーも弱ってるので交換したほうがいいらしかったのですが、

バッテリーもまだまだいけるようで、交換はしません。

(そして純正のではないとダメと聞いてましたが、それにしても見積もりのバッテリーは高いらしいです。)

一体何を信頼していいのやら・・・ですよね・・・。

まあ、そんなものなのでしょうけど・・・。

なにもわかってなさそうなおばさんが見積もりに行ったので、

なめられたのかな?とも思ったり。










そんなこんなで、最初の見積もりよりもだいぶ安く済みそうです。

(でも高いけど(-_-;))
スポンサーサイト

もうすぐ車検・・・

先日車検の見積もりに行ってきました。

春に旦那の通勤車の車検を終えて、今度は私がメインに乗ってる普通車の車検です。

近くに行くついでがあったので今回は私が見積もりとってきたんですけど、

お高いこと・・・。










ジェームスで見積もり出しましたが、

向こうが言うとおりにしたら12万超えです。

確かまだ2回目の車検なんですけどね・・・。

ああ、車ってお金かかりますねえ。

でもねえ、この地域だといくら駅近に住んでいても、

子供がいれば車がないと不便です。

(駅近で長女が小さいとき車なし生活をしていたので痛感してます。
ベビーカー押して3駅くらい歩いてました・・・(笑))

大人だけならなんとかなるんですけどね~。













もうちょっと街に近ければ、自転車だけで生活できるんだろうけどなあ。

そうなったら家は建てれなかったし、

(旦那が家を建てると決めたし)

旦那は私ほど節約する人じゃないし、

この人と生活する限りこれが節約の限界なんだろうねえと感じてます。

涙のわけ

朝から次女が泣いていた。







両目から涙がツラーーーっと流れている。

何が原因か聞けば

「お餅の色」だそう。。。








餅まきで貰ったお餅が朝食だったのですが、

今日のが最後の二つでした。

ピンクと白の二つで

次女はピンクがよかったよう。

しかし長女もピンクがいいらしい。











先週は長女が次女に「何色がいい?」と聞き、

あっさりピンクを譲っていたのでびっくりした。

(絶対喧嘩になると思っていたので)

それを覚えていたので、「今回はお姉ちゃんがピンクね」と言うと

そんなことをおぼえていない次女は大泣きというわけです。











先週の話なんだけどなあ・・・。

(若いのに覚えてないのかよ)











そして彼女にとってはお餅の色が最重要問題なのか。








私にはもっともっとどうにもならない悩み事がある。

それなのに目の前にはお餅の色で泣いてる子供。

(彼女にとってはピンクのお餅が食べられないことが大問題なのだ)

この差はなんだ・・・・。

(子供なんだから当たり前なんだけど)









お餅が一番の悩みなのか。

羨ましいなあ、と思った朝でした(;^ω^)

幼少期の子供とのかかわり方について考える

最近様々な事件があり、

幼少期の子供とのかかわり方が

その子の人生に多大な影響を及ぼす
ことを

痛感しています。











私は、人より捻くれた考え方をしていて、

多分これは育てられ方によって植え付けられたものだろうと思います。

旦那はこういう考え方はしません。

やろうと思ってもできない。(のだと思う)










そして子育てをしていくうちに、

どうして私は小さいころあんなことされたんだろうなあ、

今の私には子供たちにそんなことは絶対できないんですが・・・ということが

多々あります。

結局子供より自分や旦那優先の母親(父親もですが)だったと考えるしかないのですが。










実家を思い出したくないので、今までは読んでいなかったのですが、

↑の本を一気に図書館で借りて読みました。

ここまでひどいことはされていませんが、

共感できる部分はあり・・・、という感じです。











自分の子育てはこれでいいのだろうか?

もっとしてあげることもあるのでは?












正解なんてない。

でも長女はもう5年生。

後悔しないようにしなければ。

洗濯機の大きさ 後悔

洗濯機、確か3年くらい前に買い換えました。

風呂水を洗濯に使っていますが、

それを吸い取るポンプがダメになりました。

使い始めて10年を超えていたので、買い替え。

何も考えず、今までと同じ7キロを購入。

縦型です。











しかし最近、洗濯物が多い気がしてきています。

毎回毎回洗濯機がパンパン。

前はこんなことなかったよねえ・・・?

子供が二人とも成長したからか・・・?










うーーーーん。7キロじゃなくてもう一つ大きいサイズにしたらよかったかも。

何回も洗濯機回すの経済的じゃないよなあ。

でもまだ買い替えるタイミングは来ない・・・。

あああああ・・・!

前回買い替えの時サイズ間違えたーーーー!!!( ;∀;)










ちなみに冷蔵庫は大きいサイズにしてから快適です(*'ω'*)

成長期の子供がいる人は、買い替えの時、サイズに要注意!!




クレンジングオイル


プロフィール
RIMG0235_convert_20140324142437_convert_20140329152052.jpg

しお

Author:しお
アラフォー、深夜パートの主婦です。
10歳と7歳の女の子を育ててます。
どうやったら穏やかに育児をできるか研究中です(笑)

★ランキングに参加中★
1日1クリックずつお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数: