FC2ブログ

ああああああ!やってしまった!!

断捨離も多分これ以上捨てるものはない、というところまで来たのだと思います。

最近は、少しでも気になったら、そこを徹敵的に掃除するようになりました。

旦那には「大掃除?」と聞かれますが、「違う!!」と答えてます。

でもはたから見れば大掃除ですよね(;^ω^)









食器棚の後ろに少し隙間があるのですが、(あえて壁には付けていない)

そこの埃が気になったり、

キャスター付きの箪笥の隙間から見える綿埃・・・。

あと洗濯機の下とか。








今日は、ロールスクリーンの汚れをどうにかしたい、と思い、奮闘。



我が家はこれを二つ使っているのですが、

もちろん洗えません。

検索しても、みなさん、「汚れない~」とか書いてますが、

なにをおっしゃいますか。

汚れますよ。

我が家はホワイトですが、

網戸のような部分に埃がたまっているのを今まで見て見ぬふりをしてきました。

だってねえ、どうやってとるんだよ。

後ろが壁なら、ガシガシ拭くけど、凸凹している窓だから拭きにくいよね。

で、ちょっと拭いてみたら案の定、埃がだまになって余計汚くなった・・・。

面倒だけど、これはもう外すしかない。









幅が結構あって、とるのもつけるのも多分女性一人では無理。

埃を取るのに掃除機を先にかけた方がいいか~と思って

掃除機をかけたのが間違いでした。

そんなあほなことをするのは私くらいしかいないでしょうが。。。

はい、破れました~~~( ;∀;)

これねえ、高かったんですよ・・・。

確か窓二つ分で7万くらいしたんじゃないかしら。。。

(7年前の記憶だからきっと違うでしょうけど)










縫う?

と思って縫ってみたけど、針入れたところにもダメージが入ったのでやめました。

(そもそも布ではないし)

とりあえずパックリ割れているので、後ろからテープ貼ってます・・・。

貼った方がいいのか、貼らない方がいいのかもはや分かりません。

でも貼るのも一苦労だったので、とりあえずはがしません・・・。










まあ、でも綺麗にはなりました・・・。

どっちにしても一度は破る運命だったんだろうとは思います。

こういうデリケートで高価なもの嫌いだわー。

このロールカーテンは旦那が選びましたよ。

でもこれ一つでカーテン二枚分の役割をしてくれて画期的ではあるとは思います。








せめて家側から見えない部分だったらよかったのになあ。

ばっちり見える方だし・・・。

綺麗にしたかっただけなのにこんな目にあうなんてさ~。

おかげで今日の午前中はリビングのカーテンだけで終わってしまった(-_-メ)

スポンサーサイト

また一つ物を捨てました~断捨離~

旦那が、「もうそろそろ長女のジュニアシート要らなんじゃないの?」と

夏に言い始めました。

この大きさでジュニアシートに乗っている姿はおかしい!とすら。

(じゃあ、もっと早く言えよ)

それならば、としばらくジュニアシートなしでの生活をしてみました。

数か月たちましたが、特に問題もなく、

車をぶつけられたときも何の問題もなく、

捨てることに。








本当は、子供グッズ専門のお店に売りに行こうと思ったんですけど、

裏のほこりをとるために、

面倒なので、水道水をジャーっとかけたら、

表のクッションがどんなに乾かしてもシミのようになってしまいました(;^ω^)

売れたとしても300円くらいでしょうから、

諦めることに。









ちなみに、我が家は子供二人とも、

座布団型ではなく、

しっかりしたジュニアシートを使っています。

二人とも車の中でよく寝るので、

背もたれは必要と考えました。



次女はこちら↓


今はインパクトシールドはつけていません。

もう一台用の車のチャイルドシートとして購入。










長女は↑。









段々と、物が少なくなってきているような・・・。

(おもちゃも少しずつ減り、

ベビーカーなど大物ももちろん減ってます)

ファーストシューズや赤ちゃんのときの衣類など

すべてすでに処分済み。

なかなか捨てられない、という人もいますよね。

取っておきたい、などまったく考えてこなかった私。

あまりに思い入れがなさすぎ・・・?とちょっと心配になる自分もいます(;'∀')


私の中で大物を捨てました! ~断捨離~

KIMG0424.jpg


もうこの画像しか残っていませんが、

この右側に映っている植木鉢。

工務店から新築祝いにいただいたものです。

結構大きい物なので、買えば5000円くらいするのではないでしょうか。







このゴムの木も大きくなりすぎたため、

他の木に植え替えましたが、

植え替えに失敗し、

その後どうしようかと考えたときに、

もう植えるのはやめようと決めました。








というのも、下の受け皿にたまった水をすてるのが

億劫だったんです。









だって、上の鉢が重すぎて、毎回持ち上げて捨てるのは

しんどい・・・。








素敵なインテリアのお宅には大抵グリーンがたっぷりあるのですが、

みなさん受け皿の水を捨てるのはどうやっているのか・・・?と

謎なのです。








もう我が家にグリーンが登場することはなさそうですが、

捨てるのももったいないな、と思って

一か月くらいこの植木鉢を保管していましたが、

捨てました。

やっぱり要らん。






KIMG0347.jpg




そして我が家に残っているグリーンはこちらだけ。









無印で買ったものですが、

鉢の中に水を入れて、

ポットの中からビヨーンと出ている紐から

水を吸い上げるという仕組み。

(わかりにくいですね(;'∀'))

面倒くさがり屋にはピッタリで、

かなり気に入っています。




断捨離だーーー!


今年に入ってから始めた断捨離。

気づけばもう半年経ってます(゚д゚)

「人生がときめく片づけの魔法」をはじめ、

断捨離関連の本はだいぶ読んできました。








断捨離がひと段落した後、

さらに捨てを加速させてくれたのがこちら↓

     

漫画なので、なにより読みやすく、

繰り返し読むうちに、

ゆるりまいさんの本当に殺風景なお部屋の写真に影響され、

食器をさらにさらに捨てました。

食器が好きなので、たぶん結構あるほうではないかな・・・。







子どもがいなかったら、もっと捨てやすいと思うんですけど、

「もう少し大きくなったら、使いだしそう」とか思ってしまうと、

捨てが減速してしまいます・・・。






ああ、もっと捨てたい~。


断捨離 タオル と スーパーセール

我が家では、お風呂上りに

子供と私は楽天で買ったビッグフェイスタオルを使っていて、

旦那はバスタオルを使っています。
(デカいのでビッグフェイスタオルでは足りないそう)


(これです↓)






そのビッグフェイスタオルがどうも黒ずんでいるような気がしてなりません。








気になりだしたら、すごーーーーーく気になります。









煮洗いしたらよいようなのですが、

煮洗い用の鍋もない。

買うつもりもない(笑)

なので、洗面台を使って、

熱湯+蛇口からでる最高温度60度のお湯と

粉末ワイドハイター、粉石けんでつけ置きしてみました。







2時間くらいつけ置きするとよいとのこと。







しかし、きれいになった気がしない。









やけくそで、一晩そのまま置きましたo(`ω´ )o









やっぱり駄目でした(・ω・`彡 )з









(黒いぽつぽつは見当たらず)黒カビではないような気がしますが、

もしかしたら黒カビなのかもしれないですねえ。

あーーーーあーーーーー。







買い替えとなると4枚。

2500円~3000円の出費です。

長女に言うと、「えーーー、私あのタオル気に入ってるのにー」と

未練たらたら。

でも一回気になって処分しようと思ったのに、

また使うのもねえ。

だって黒ずんでるんだもの。









前使ってた時は黒ずんだりしなかったのにな。

まあ、子供たちも大きくなったものね。

使い方も変わったよね。







とりあえず楽天で検索しますが、

どうしても買う勇気がでず。。。

結局家にある使い道のない頂き物のフェイスタオルたちを

使ってみることにしてみました!!!






よしよし!!

家の中の物も減ってよいことだ!!!

と自己満足なのでした.゚+.(・∀・)゚+.




(でもやっぱり使いにくいといわれそうな予感がするので、
スーパーセールで買い足そうかなあと結局悩んでいるのでした(-_-;))
プロフィール
RIMG0235_convert_20140324142437_convert_20140329152052.jpg

しお

Author:しお
アラフォー、深夜パートの主婦です。
9歳と6歳の女の子を育ててます。
どうやったら穏やかに育児をできるか研究中です(笑)

★ランキングに参加中★
1日1クリックずつお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数: