FC2ブログ

とうとう洗面所に扇風機を!

この家に住み始めて8年。

やっと洗面所に扇風機をつけました!!!








家を建てた当初は必要と思っていませんでしたし、

前に住んでいたマンションでは洗面所を開けっぱなしにしていたので、

(エアコンがついてない部屋や廊下につながっていたから)

必要と感じることもありませんでした。









しかし、今現在私の髪の毛が今まで生きてきた中で一番長く

(脇くらいまでかなあ)

そしてここ最近の暑さ。。。

洗面所の隣はリビングで、エアコンが効いているので

締め切っていると窓が開いていても暑い!暑い!!!

我慢ができなくなって壁付の扇風機を買いました。










強風にして使ってますが、

あるのとないのじゃ全然違います。

ああ、買ってよかった。

でも掃除するのが面倒だな。









そして洗面所の上の方にコンセント作っとけばよかったなあ。

だらりと延長コードが垂れ下がってます。

残念・・・。
スポンサーサイト



食肉について

私は毎年夏休みに子供たちを市が企画するイベントにいくつか参加するようにしています。

もちろん費用が格安、というのもありますが、

他では体験できないようなこともあり、

特に長女は真面目なのでそういったイベントが大好き。

今年もいくつか当選したので、参加しています。











そんな中、食肉加工工場の見学ができるものがありました。

小学校5,6年生対象で、

枝肉や内臓や血管も見られるとのこと。

内澤さんの本を読んだ後なので、私は興味津々です。










しかし長女は臆病者なので嫌がるだろうと思いました。

そして聞いてみると、「嫌だ~。こわい~。」とのこと。

やっぱりねえ。











「でもね、お店でお肉はパック詰めになって売ってるけれど、

私たちは牛や豚とかの命をいただいているんだよ。

こわいとかそういうんじゃないんだよ。

最近お母さんが読んだ本にも書いてあったんだよ」と教えてあげました。

長女は「確かにそうだよね。」とはいうものの、それで終了。

(ちょっと私自身が参加したかったのですけれど・・・。まあ参加できることになったとしても

次女がまだ小2なので多分断られるでしょうが。)











旦那に話してみると

「全然知る必要はない(そういう見学に行く必要はない)と思う」とすっぱり断言。

(言うと思った。この人血とか大嫌いだし。)

言い切る意味が分からない。

口では勝てないのでこれ以上何も言わなかったのですが、

私は見学できるチャンスがあるならするべきだと思う。

強制はしないけれど。









それとも私が血とかそういうのが怖くなさすぎるだけなのか。

中学の時にカエルの解剖があった。

でも女子が全員「キャーキャー」言って、

全然カエルに近寄ることもなく、

授業にならないので結局解剖することなく授業は終わった。









確かにちょっと臭ったし、カエルも好きじゃないけれど

キャーキャー言って近づかないほど嫌ではなかったので、

ちょっとイライラしてたのを覚えてる。

みんな演技なのか?とも思ったけれど、わからないしねえ。








うーん。もしまた来年チャンスがあればぜひ参加してみたい。

(なんとなく無理そうだけれど。。。)

長女の常備薬

長女の発熱後、購入した薬がこちら↓









長女は薬が大嫌い。

でもほとんど病院に行くこともないので、

いつの間にか、本当にいつの間にか

錠剤がのめる年になってました。









耳鼻科とか小児科で「錠剤飲めるよね?」と

聞かれても、

いや、飲んだことありません。

前に受診したの1年以上まえだし・・・、といった具合。

分からないのでそのまま粉薬を出してもらうものの、

量が多く、ますます薬が嫌になる長女。










試しに新ビオフェルミンかな?飲んでみたら、

あっさり飲めました。

「錠剤なら楽勝」らしいです。










長女の歳で、一回一錠で大丈夫の解熱剤と

喉が痛いことから風邪が始まることが多いので、ぺラックT錠。

ぺラックは長女に効いているのかどうかよくわかりません。。。

でも一応。

あとははちみつ買っておこう。

でも中国産以外のはちみつお高いですねえ。

なかなかどれにしようか決断できずにいます・・・。




安楽死について

NHKスペシャルで、安楽死をおこなった日本人女性についての

ドキュメンタリーは非常に衝撃的でした。

その後何日か、死とは、安楽死とは、と自分でグルグル考えていました。

できることなら、認知症があまりにすすんでしまうなら、

そうなる前に自分で安楽死の選択をしたい、とは漠然と思っていました。




ジャーナリストの宮下さんが安楽死ができる国々に行って、

取材をしています。

思っていた以上にページ数があり、

(借りたときちょっとびっくりしました。もっと薄い本かと勝手に思ってました)

読み終えた後、やっぱり安楽死は決断するにはすごく難しいと感じました。








医療は日々進化しており、いつどんな特効薬がでるかはわからない。

万が一回復する可能性があるのなら、安楽死の選択が正しいのか・・・。









でも私は死を意識するような大病を患ったことがないので、想像でしかないのですが、

さほど生きることに執着はないです。

なんなら今死んでもいい、それくらいに思ってます。

これも自己肯定感のなさから来ているとは思いますが、

子供が産まれたからといって、この考えが変わることもなかったです。










安楽死を選択する人は、4Wの特徴があるそうで、

白人(white)
高学歴(well-educated)
裕福(wealthy)
心配性(worried)


安楽死を選択するにもお金がかかります。

死は、個人だけの問題ではなく残された家族も巻き込みます。

家族のことを思うからこそ、どうしたらいいのか・・・。

難しいです。





子どもの性格

この前、妹の家に遊びに行ったとき、

甥っ子の悪ガキ加減にちょっとびっくりしました。








というのも、私も姉妹だし、

我が子も女の子だけ。

男の子というものをよく知らないのです。









妹には小1の女の子に年少の男の子がいるのですが、

兄弟喧嘩がまあ、激しい。

もちろん我が家の姉妹喧嘩も日常茶飯事で、

旦那は一人っ子で、こんなにも兄弟というものが喧嘩するのか知らないので、

「こんなものなの・・・?」としょっちゅう聞いてきます。

殴り合いがないだけ随分ましだろうと私は思うのですが、一体どうなんでしょう。

私は妹と2歳差なので、殴り合い蹴り合いにまで発展しておりました。

我が家は3歳差なので、殴り合いにはなりません。









年少の甥っ子君、気に入らないことがあると小1のお姉ちゃんに容赦なく殴り掛かります。

どう見ても本気です。

本気で上からお姉ちゃんのお腹を何度も踏みつぶしてました。。。

これを見て我が家の長女は引いてました(;・∀・)












昔からお姉ちゃんのほうは優しいので、弟に何かするようなことはないのです。

もう、やり返せばいいのに!!!小1なら本気でやれば弟を泣かせられるのに!!!と

思った私は間違ってる・・?!

(そしたらまた弟にやり返されるからやらないそうで。

でもね、本気の本気でやってお姉ちゃんにはかなわないんだよ!というのを

見せなきゃいけないと私は思うんですよ!頑張れお姉ちゃん!!!

でもやらないんだろうなあ~・・・)











これは男の子だからなのか・・・・?

それとも生まれ持った性格なのか・・・?









どっちにしても甥っ子君、悪ガキになりそうだな~と思ったのでした。

夏休み

みなさまもお盆休みでしょうか?

私はお盆も祝日も関係なく、仕事がありますが、

旦那が休みなので、それに合わせて曾祖母の家に帰省したりする予定です。






なのでブログを少しお休みしますm(__)m

またお盆明けにみなさんのブログにお邪魔させてください☆彡

夏休みの発熱 3

長女は発熱翌日には、すっかり元気になっていましたが、

次女は発熱後も食欲が戻らず、

三日後にようやく元気になりました。

しかし湿疹がどんどん増えてきています。

いったいなんなんだろう。

汗疹?

小児科で一度診てもらっているので

特に何の心配もしていないのですが、暑い季節なので早くよくなってほしい。

(汗かいたりしたら余計痒くなります)













「ああ、やっぱり元気が一番だよ」と思うのも束の間。

元気になれば、きょうだい喧嘩が始まります。

夏休みなのでエンドレスです。

しかも大抵長女小5の意地悪な口攻撃に負けて泣いてしまう小二次女。

聞いてる方はうんざりです。













まあ、でもなにより健康第一です。

そしてこのきょうだい喧嘩もあと数年なのではなかろうか、と思ってます。

というのも私も妹と中学入学以降は同じ家で暮らしていても

疎遠になりました。

(特に仲が悪いとかでもなく)

家族より友達優先、中学以降は忙しいですし。

でもそれから長い年月が経って、お互い就職したらまた仲良くなり。

この子たちもそうなるのかなと勝手に想像しています(*'ω'*)


夏休みの発熱 2

数日後、今度は次女が食欲不振。

前日に長女に無理やり腕立て伏せをやらされていて、

筋肉痛で腕が痛いそう。

だから食べられないと言います。。。。

「だったらパンをちぎって食べたらいいよ。」と言って食べさせたのですが、

熱による食欲不振でした・・・。

38.2度。









熱さましの座薬をさしてもほとんど効果がなく、

ずっと生あくびをして寝ることもできず、本当に見ていてしんどそうでした。

(この日は日曜日)











翌朝、熱はどうにか下がったものの、食欲はありません。

熱が下がったので、様子を見ていましたが、

その翌日、頬と腕に発疹がでていました。











長女も訴えていたのは喉の痛みだけ。

次女も同じ。

溶連菌??と思い、受診。










しかし、陰性で、リンゴ病でもなさそう、

夏風邪でしょう、とのこと。

ほんの少しずつ食欲も戻りつつあります。










健康が一番だと痛感したのでした。

(夜勤と看病が重なって、母はしんどかったです(;^_^A))

早く元気になあれ。

夏休みの発熱

夏休み目前の日の朝、

長女がふらふらする、と言い出しました。

食欲もあまりない様子で、冷凍バナナだけ食べて登校。

しかし熱はありませんでした。










帰宅後、話を聞いてみると、給食もかなり減らして食べた様子。

そして熱を測ると38.2度。

わーお。眠そうなので、寝かせます。

そして夕方。(その日は4時限でした)

な、なんと39.2度まであがってます。。。。

39度?!?!?!

でももう18時過ぎていて受診もできないので、

熱さましの座薬をさして就寝。












インフルエンザでもないだろうし、一体なんなんだろう。

39度ってインフルエンザ以外、よく知らないんだけど・・・・。

そう思いながら過ごし、

翌朝。












熱は平熱に下がり、食欲も普通に戻ってます。

もちろん元気。

もうね、またびっくりですよ。

小児科行く気マンマンだったというのに。

わけがわかりません。











熱は二回測ったから間違いないんですよ。

39.2度と39.1度。

なのに、翌朝完全に元気ってなんじゃそれー。










しかーし、後日次女にこれがうつるのでした・・・。

野外活動の準備

夏休みに入る前に、やっと野外活動のしおりを持って帰ってきたので、

本格的に準備をしました。









もちろん事前に保護者説明会で要るものはざっと説明されてはいたのですが、

聞いてなかったよ~というものも。。。









山に行くのでどうやら夏でも肌寒い様子。

それで上着かジャージがいるとは聞いていたので、

初夏に頑張ってパーカーをゲットしたのでした。
(もう半袖しか売ってない)

しかーし、しおりを見ると、「フード不可」だって。

なんだよそれ!!!説明会で言ってほしかった!!!!

長女も渋々家にある上着を着ていくことを了承。
(あまり好きではない)

それ以外すでに選択肢がありません。








説明会で聞いて帰ったものを前にザっと準備した時に、

長女に「(家にある服で)これでいいのか?」と確認したにもかかわらず、

この日にこれを着る、としおりに沿って細かく準備していくと、

「この服嫌だなあ」と言い出す・・・。

野外活動の基本は長袖です。

今は真夏。

長袖なんて本当に売ってないんですよ。

しかも野外活動は来週。










楽天を探したらありましたが、

2~5日営業日以内に発送という、

すごーく曖昧な表現。

しかもメール便なのでいつ届くやら不明。

お店によっては発送日がいつになるか回答できかねますと堂々と書いてあるし。

うーーーーん、どうしたらいいのか。











そして本日無事にロングTシャツゲットしました。

注文後2日後の受け取りです。

ZOZOTOWNにありました~。

そして送料も200円で日時指定もできる。

本当に助かりましたよ~(#^^#)










あとは晴れるのを祈るばかり。

プロフィール
RIMG0235_convert_20140324142437_convert_20140329152052.jpg

しお

Author:しお
アラフォー、深夜パートの主婦です。
10歳と7歳の女の子を育ててます。
どうやったら穏やかに育児をできるか研究中です(笑)

★ランキングに参加中★
1日1クリックずつお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数: